The Starda Knew Demo by Benkyle Mankin

ここ最近、1本1本のエントリーにおけるテキストの分量を落としてでもブログの更新頻度を高めていこうと考えていて。というのが、データだけでも毎日相当量の枚数を買って聴いているので、日々ブログで消化していかないとこれはブログでシェアしたい、または色々書いてみたいと思う音源が溜まっていく一方なので。

0007022268_10

フィラデルフィアのニューカマー、Benkyle Mankin(Soundcloud)の、デモとは銘打ってはいるが実質的な1stリリースがname your priceでBandcampにて公開。現代的なパワーポップ、例えばBurger RecordsからリリースしているWyatt Blairなんかに近い資質の持ち主のようでいて、このアーティストのソング・ライティングは歌メロ/ハーモニーのポップ・センスがその核。ベッドルーム・ポップ的なホーム・レコーディング感覚がまたいい味出してるんだ。60’sサーフ風味のアレンジもいいスパイスになっていて好感度高し。Soundcloudでは素っ頓狂なループやら謎のカバーとかを大量にアップしてる人なんだけど、まあそちらのほうはこの製作過程での習作なんだろうなと。・・・というか、3曲じゃ全然足りない。はやくアルバム・サイズで聴きたい。
カテゴリー: indie pop, pop, power pop パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中