Suburban Birds EP by Suburban Birds

33yktvr

米ユタ州、ソルトレイクシティのインディー・ロック・バンド、Suburban Birds(FacebookSoundcloudTwitter)の、これがファーストEP。

昨年にスタートしたばかりのバンドらしいのだけれども、「期待の大型新人」なんて言葉も日常的に聞かれる現在のインディーのロック・シーンで、これだけの完成度と巨大なスケール感を持ったバンドの登場はすごく久しぶりな気がする。ポスト・ロック的なサウンドをサイケ方面に異化してしまったようなトリップ感覚に溢れたバックのサウンドとハイトーンのVoとが一体となって織り成すバンド・サウンドは、これが本当にデビュー作なのかと疑ってしまうくらいに熟練度を誇っているし、現時点で既にバンドの方向性・オリジナリティーを完全に確立しているように思う。ちょっとしたキッカケさえあれば間違いなく、世間の耳目を集める存在になっていくバンドだと言っていいだろう。ベストトラックはTrk-2の”Eat You Alive”。彼らのサイケデリアへの現代的なアプローチが際立った名曲だ。

EPには未収録の新曲のライブ・パフォーマンス動画。ライブもカッコいい!

カテゴリー: Indie, post-rock, psychedelic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中