Towards A Revolution EP by Ørdop Wolkenscheidt

a2711772671_10

先月こちらのエントリーでご紹介したデンマークのØrdop Wolkenscheidt(SoundcloudWeb)の、個人的に切望していた1stEP「Towards A Revolution」がリリースになった。

これまでに彼がBandcampやSoundcloudで発表してきた楽曲と同様に、70年代の電子音楽を想起させるミニマリスティックなエレクトロ/アンビエントで、その幾重にも重ねられた精巧なサウンド・スケープに対面していると、ミックスマスター・モリスによるIrresistable Forceの名作「Global Chillage」が持つ豊潤なチルアウト感覚すら喚起されるような、拡張の高い作品となっている。おそらくは現代音楽的な下地のある人なんだろうなあと思うのだけれども、とはいえ初見のリスナーにとって敷居が高いとかそういうことではなくて、むしろアンビエントとかを普段聴かない人たちにもアピールし得る可能性を持つ、一聴するとストイックなようでいてその実、アーティスト自身の快感原則に忠実に制作された快楽主義的な一枚なのではないかと思います。

カテゴリー: ambient, electronic, experimental パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中