Elsewhere by The Pear Traps

ちょっと前に発見して、個人的に大注目のシカゴ、イリノイのlo-fi/インディー・ポップorロックバンド。

Facebook

Soundcloud

 

2010年4月の1st、Basement Fidelityに次いで、2011年4月にリリースされたEPがこれ。

数週間前にこの音源に出くわして、慌ててカセットをオーダーして。

きょうそのカセットが無事に届いたので喜び勇んでこのpostに臨んでいるわけなんだけど。

この音源に関して、海外メディア/ブログではJoy Division-goes-Americanaと称された、というのになぞらえて言うなら。

極個人的なこの音源の評はearly-The  Go-Betweens-go-Americanaである。

もしくは、Postcard Records Now!!である。

ポストカードのカタログに燦然とその名を連ねるバンドたちが滅茶苦茶やってた、DIY感溢れるインディー・ポップで最高なんだよ、これ。

 

で、これが今年の9月にリリースされたEP、Elsewhere。

これもまた最高。

イリノイっていうと、僕なんかは即座にCheap TrickだとかPezbandなんかを思い出したりするんだけれども。

こういった英国のインディーな音楽にものすごくインスパイアされた音楽を、

恐らくはものすごくローカルなシーンで黙々とプレイしているであろう彼らの姿を思い浮かべると。

本当に胸が熱くなる。

 

Elesewhere冒頭の、Santa FeのPV。

ああ。これ最高じゃないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: indie pop, lo-fi パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中