Alaska by Deep Sleeper

ニュージャージー出身のサイケ/ローファイ・バンド。

Facebook

Souncloud

このバンドはHyamathaというバンドが母体になっている模様。

そしてこれが先週リリースになったばかりの、恐らく彼らの初音原。

Tascamの4trkのカセットMTRで録音されたタイトル曲の、フルートの幻影的な調べに次いで展開されていく、

淡く美しく白熱・白光するサイケデリアに、僕なんかはついMighty Babyの69年の1stを思い出してしまったのだけれど。

Voスタイルなんかはどこか、Pastelsのスティーブン・パステルを彷彿とさせたりもして。

これは面白いバンドだな、と思っていたら本日はやくもニューシングルが。

・・・このバンド、今後本当に世を席巻していったりしちゃうんじゃないの?

クライマックスに向けて徐々に熱を放っていく楽曲のプロセスがエキサイティングなTrk-1のAlaska、

Yamahaの8trkカセットMTRで録音された、ギターとサックスのみのインスト曲のTrk-2のAutumn Hallways、

その2曲とも素晴らしい出来映えで。

いま僕は、今後が本当に楽しみなバンドに出会った、出会えたなあ・・・という思いで一杯だ。

カテゴリー: lo-fi, psychedelic パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中