rmxd by Indoor Voices

Facebook

Twitter

Soundcloud

Web

カナダ、トロントのシューゲイザー、ポスト・ロック、Indoor Voices。

メンバーの来歴などについてはこちら(http://sabadragon.blog.fc2.com/blog-entry-166.html)

に丁寧にまとめられているので、リンク先を参照のこと。

僕がIndoor Voicesを最初に知ったのはいつのことだったか。

たしか、中心人物のJonathan RelphがTwitter上で「最近のお気に入りはWhite Flashes、Kiss Kiss Fantastic、

HOUNDSdsだ」と発言しているのを今年の春先に偶然見かけて。

名前の挙がった3アーティストに夢中だった(もちろん、今も!)自分は、きっとこのバンドに間違いはないだろうと確信して、

彼らの1stアルバムNeversを聴いたんだ。

彼らの、90年代のオルタナティブロックを出発地点にして、ポストロックやシューゲイザー、インディーポップ、

その他諸々のエッセンスを自身の音楽へと見事に昇華した、そのサウンドスケープに。

そして、なによりも歌心溢れるJonathanの紡ぎ出す美しいメロディーに。

僕はすぐに夢中になった。

今年の春くらいにSoundcloudのArtist of the Weekにも選出され、知名度を高めたIndoor Voicesは、

5月、彼らの盟友、アイオワ州のデモインのWhite Flashesの大名曲Wolfのリミックスを超絶にシューゲイザーな、

暴力的なまでのコンプサウンドで行う。

7月には、僕ら日本が世界に誇る素晴らしいインディーポップバンド、smileloveが所属していることでもお馴染み、Bleeding Goldの

企画にてフランスのインディーポップ、ALEXROSSIのリミックスを行う。

それらのトラックが僕のIndoor Voicesへの想いを高まらせていくなかでアナウンスされ、

昨日、とうとうリリースされたのがNeversのリミックス盤、rmxdだ。

これは本当に素晴らしいリミックス盤だ。

ヒップホップ、エレクトロ、ファンク、SSW・・・とリミキサーはそれぞれバラバラの音楽スタイルの持ち主ながら、

どのアーティストも自分のサウンドを明確にアピールしながら楽曲を再構築していて。

それよりなにより。各人がIndoor Voicesの楽曲を自身の手で解釈し直せるということへの喜びに溢れているというか。

・・・いや。

Indoor Voicesへの愛と理解、に溢れているんだな。

JonathanがこのEPのリリース直前にTwitterにて「Pretty soon I’m going to press GO on our remix EP. Before I do, I just want to say that I was

floored by the response and remixes Submitted.」と発言していることからもわかるように、

リミキサーたちに自分の楽曲を委ねるというこの一連のワークは彼らにとって非常に実りのあるものだったに違いない。

そして、Indoor Voicesはすでに新しいEPのリリースをアナウンスしている。

すでに現時点で、いくつかのオーバーダブとマスタリング以外、ほとんど完成しているみたい。

Can’t wait!

・・・ここで当ブログからもアナウンス。

このIndoor VoicesのEPのリリースのタイミングで、当ブログは彼らへのインタビューを決行します!

こちらのほうもご期待ください!

カテゴリー: dream pop, post-rock, shoegaze パーマリンク

rmxd by Indoor Voices への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Sketchy Arc by White Flashes « sittingbythechurchwithdan

  2. ピンバック: Indoor Voices Interview « sittingbythechurchwithdan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中