Wanzwa II by Wanzwa

Facebook

Twitter

Soundcloud

WanzwaはアトランタのMarty Eason率いるプロジェクトで、昨年末にとんでもなく質の高いアルバムをリリースしている、

2人編成(ベーシストをずっと彼らは募集している)のプログレッシブ・インスト・メタルバンド。

これは1月前くらいにリリースになった、待望のセカンドアルバム。

メタル、と一言に言ってもあのジャンル自体成熟と細分化が進みすぎていて、門外漢には手の出しづらいところではあるんだが。

彼らは近年大流行してるDjent的サウンドのど真ん中みたいなサウンドを鳴らし・・・てたはずだったんだけれど。

このアルバムの前にリリースされたThe Boogiemanという16分に及ぶ大曲で、

もともと持っていたサイケデリックな音の質感を前面に出してきて。

なんか凄いことになってるぞ、と思ってたらこのアルバムがリリースされたわけです。

Djent色が薄れて、というよりもメタル色そのものが薄れて、もうとんでもないことになってる。

このアルバム、彼らのHPでフリーDL出来るので、是非。

このアルバムがリリースされたばかりのとき、彼らは面白い試みをしていて。

FacebookWanzwaページに、彼らによって投稿されたこのアルバムのリリースのインフォをリスナーたちにFB上でシェアしてくれと。

シェアしたら、「シェアしたよ!」ってページに書き込んでくれ、って。

そしたらDLリンクを送るよ、って。

いまBandcampで音源が買えるようになってるし、HPでフリーDLも出来るってことは、その成果は芳しくなかったのかもしれないけれども。

今後、こういった試みをするアーティストは増えていくんだろうなあ・・・って思った。

せっかくなんで、昨年リリースされた1stも貼っておく。

全編狂ったみたいに凄いんだけど、特に。

冒頭3曲が神の如し。

カテゴリー: djent, metal パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中